常滑市の土地・建物、不動産売買・賃貸情報!あいちヒデホーム株式会社 〜飛香台、虹の丘をはじめ、市内の売地・中古住宅・事業用賃貸物件を取り扱っています〜

Q&A

契約などの不動産業者への手数料はいくらかかりますか?
不動産業者の仲介で、土地や建物の不動産を売却したり購入すると仲介手数料が必要になります。

例)売買価格が1,000万円の場合・・
 法律で決められた上限額は、税込みで378,000円。
 売買価格×3%+6万円に消費税を足した金額です。
 計算の中の6万円は、売買価格0〜200万円までが5%、200万円〜400万円までが4%であるのを3%との差額
 (4万円+2万円)を簡単に計算する為に足しています。

仲介手数料は、売主様、買主様双方が仲介を依頼した不動産業者にお支払い頂きます。当社単独で契約が成立する場合や、他の業者と共同で成立する場合がありますが、どちらの場合でも お客様は先の金額を上限として支払う迄で、お客様の手数料が増えることはありません。
当社のご利用方法について
 
  1. 売買や賃貸がお客様同士でほぼ話がついているが、個人間の取引ではトラブルの心配や 金額のことまでは話しづらいといった場合、契約書の作成や商談の途中から依頼を引き受けます。その場合、取引の状況に応じて、仲介手数料を相談により決定させて頂きます。
  2. 気に入った土地や空家があるので、持ち主を調べて聞いてきて欲しいという依頼も引き受けます。

ページの上部へ